ご挨拶

 

現在、働き方改革推進の背景には、長時間労働など旧来の働き方により個人が抑制され、仕事から私生活まで様々な問題が発生していることがあります。そして、個人が抱える問題は複合的で多様であり、個別対応と解決志向が求められています。

産業ソーシャルワーカーは、働く個人の問題に向き合い解決を目指す専門家であり、個々の仕事と生活の調和に働きかけることで活躍を促進し、企業の生産性向上に寄与していきます。

一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会(JISWA)は、資格取得のための研修および認定、資格取得者の相互交流、普及啓蒙を行う機関として設立。民間資格としてはじめる「認定産業ソーシャルワーカー」の公的資格化を目指してまいります。

一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会 

代表理事 皆月みゆき