個人情報保護方針

 

一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会(以下「当協会」 という)は、個人情報を適切に保護し管理するため、 個人情報の取り扱いについての基本方針を策定いたしました。 個人情報の保護に関する各種法令の定める目的を理解し下記の方針 に基づき個人情報の保護に努めます。

 

  1.   当協会は、個人情報に関する管理責任者を選任し、 個人情報の保護、運用を厳重な管理の上で実施したします。
  2.  当協会は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。
  3.  当協会は、保有する個人情報について、不正アクセス、漏洩、 毀損等の管理上のリスクを鑑み、 必要に応じて各種の安全仮措置や対応策を講じます。
  4.  当協会は、取得の際に示した利用目的の範囲内で、 法令に定める場合を除き、 業務の追行上必要な限りにおいて利用します。
  5.  当協会は、法令に定める場合の除き、 個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、 第三者に提供しません。
  6.  当協会は、 利用目的の範囲内で業務委託先に個人データを提供する場合があり ますが、 業務委託先とは秘密保持および個人情報に関する誓約を取り交わし 、目的外の利用を禁止し、個人情報の安全管理が図られるよう、 委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  7.  当協会は、本人の確認を取った上で、個人を識別できる情報( 氏名・住所・電話番号・生年月日・メールアドレス等) を認定産業ソーシャルワーカーの登録名簿に記載する目的にて利用 させていただきます。また、 この登録名簿は本人の確認を取った上で公表する場合があります。
  8.  当協会は個人が特定されないことを厳守した上で、 業務および社会的に必要な情報として相談内容の概要のみを公表す ることがあります
  9.  当協会は、本人が自己の個人情報について開示、訂正、 利用停止等を求めた場合には、すみやかに対応するものとします。 個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等において、 個人を識別できる情報(氏名・住所・電話番号・生年月日・ メールアドレス等)により、本人であることを確認いたします。 本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、 協会は原則として責任を負いません。
  10.   知り得た個人情報に関しては各種法令の定めに従い守秘義務 を徹底します。協会は、 個人情報の取り扱いに関する法令その他規範を遵守するとともに、 本プライバシーポリシーの内容を継続的に見直し、 改善に努め随時更新してまいります。

2017年3月30日

一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会

代表理事 皆月みゆき