セミナー情報(奇数月開催)

◆「JISWA最先端セミナー2019」とは
産業ソーシャルワーカーとして知るべき、産業界における最新情報や課題など皆様と共有するセミナーです。
様々なゲストをお迎えして奇数月の第3水曜日19時から浅草で開催しています。

 

産業ソーシャルワーカー協会 最先端セミナー2019

第4回「職場における発達障害グレーゾーン研究会 発表セミナー」 

産業ソーシャルワーカー協会主催、リクルートワークス研究所・インクルージョンオフィス協力のもと、発達障害グレーゾーンの方々が職場で活躍していくための、管理職や人事も巻き込んだ取り組み方を研究してまいりました。
9月のJISWAセミナーでは、この研究結果を踏まえて、研究会委員でもある産業医科大学産業衛生教授・浜口伝博さんとリクルートワークス研究所所長・大久保幸夫さんのトークセッションを行います。当日は研究内容も一挙公開いたします。人数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

 

◆セミナーの詳細

タイトル 職場における発達障害グレーゾーン研究会 発表セミナー
料金 JISWA会員1,500円、非会員3,000円
当日入会は会員価格(年会費2,400円/入会時は2年度分4,800円を徴収)
日時 2019年9月18日(水)18時45分開場 19時開会 20時半終了予定
(21時より簡単な懇親会を開催予定。後日セミナー出席者にご案内します)
場所 TKP浅草会議室 定員48名
住所:東京都台東区花川戸1-3-2 井門浅草ビル5F
申込方法 下記「セミナー申込みフォーム」に必要事項を記載してください。
参加可否 参加可否については申込後、こちらから連絡いたします。

※セミナーの開催場所など、開催要項は変更になる場合があります。

 

◆研究会委員

浜口伝博 産業医/産業医科大学産業衛生教授
大久保幸夫 リクルートワークス研究所所長
小笠原耕司 弁護士/小笠原六川国際総合法律事務所所長
読谷山洋司 延岡市長
安田美予子 関西学院大学人間福祉学部社会福祉学科教授
青柳潤 精神科医/兵庫医科大学病院
三宅朝広 株式会社HRデータラボ代表取締役
村田陽子 産業保健師/有限会社ビーイングサポート・マナ代表取締役
馬場洋介 公認心理師/帝京平成大学大学院臨床心理学研究科教授
山田真由美 産業SW/社会福祉法人豊芯会地域生活新センターこかげ
安田年江 産業SW/三鷹市社会福祉協議会
皆月みゆき 一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会代表理事
株式会社インクルージョンオフィス代表
事務局:
鳥居秀生
一般社団法人産業ソーシャルワーカー協会

 

◆研究レポートの概要(内容は変更になる場合があります)

1.発達障害グレーゾーンを理解する
<職場における発達障害およびパーソナリティ障害に関する基礎知識>
1) Introduction
2) まず抑えておくべき重要な概念
3) 具体的なCase
4) 発達障害・パーソナリティ障害に見られる中核的な問題
5) それぞれの精神疾患について
6) 二次障害について
7) 精神科の診断と「グレーゾーン」の問題
8) オープン就労とクローズ就労
9) 人事・マネジメントの視点で考慮すべきこと

2.事例から見る発達障害グレーゾーン
<発達障害グレーゾーンに関する個人、上司、人事の悩み ケースと解説>
1) Case1: クローズ問題
2) Case2: キャリアパス
3) Case3: ミスの多い部下へのマネジメント
4) Case4: 部下からパワハラと言いふらされている
5) Case5: 採用後の発覚
6) Case6: 問題への意識がない社員

 


セミナー申込みフォーム 必要事項入力の上、送信ボタンを押してください。


男性女性


※送信後、メッセージ受付の自動返信メールが送られます。
※自動返信メールが届かない場合は、入力したメールアドレスの確認、または「@jiswa.org」からのメール受信設定後に、再度お申込みください。

 


◆◆これまでに開催されたセミナー◆◆
下記リンク先からレポートを確認できます。

・2019年第1回「職域からの介護離職ゼロ」

・2019年第2回「転勤改革」

・2019年第3回「発達障害グレーゾーンと疾病性」